So-net無料ブログ作成
検索選択

意識を変えられるか [家庭教師]

今担当している中二の生徒。

理解力はあるけれど、これまで、「できるようにする」という勉強の基本をおさえてきていない。
覚えるべきことを覚えてもこない。

結局、この夏休み、九月に学校で確認テストのある英作文や、国語の類義語、対義語を三週連続で覚えてこなかったため、毎日、ラインでの写メによる自己テスト報告を義務付けてみました。

無料ならではの使い方(笑)こんなこと、一昔前は想像もできませんでしたが。

ただ、本当に覚えて、自己テストができているのか、少々疑問…。
授業日に明らかになることではありますが。

自分の勉強を自分で管理できないのなら、御両親に管理して貰うよ、と言ったものの。
誰かにがっちり管理して貰ったり、私が叱って一時的にやらせたところで、根本的に、意識が変わらなければ、継続はしないし、高校に行ってから悲惨なことになるのは目に見えているわけで。

なんとか意識をかえるきっかけを作って上げたいと思うのですが。
点数が上がる、という成功体験を経ても、変えられない子にどのようにアプローチするのか。
家庭教師を始めてから、十年を越えるのに、ずっと目の前にある課題です。

nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 2

tyuuri

 インターネットを使った授業は急速に進みそうですね。ただ、理念は先走るけれど、機器が不十分で。タブレットは入っても20台で、全員には当たらないとか、端末はあっても、WiFiの環境がないとか。これではやろうにも出来ません。
by tyuuri (2017-08-08 23:51) 

エイミー

tyuuriさん
コメントありがとうございます。

わあ(泣)そのような現実があるんですね(泣)それでは、活用の仕様がないですよね。。

塾でも、映像を利用した教材などが盛んですしコスト削減にも繋がるのでしょうが、私は、講師と生徒の信頼関係から生まれるものも大切に思いますし、可視化すれば確かに分かりやすいですが、想像力が育たない気もします。

便利なツールは活用出来るような環境を整えつつ、既存の形にある良さにも目を向けていたいなあと思います。

by エイミー (2017-08-09 11:22) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。