So-net無料ブログ作成

娘のはなし

娘が産まれ歩き出した頃から、ずっと思ってきたこと。

それは、色々な体験をさせてあげたい、ということ。

例えば、習い事や早期教育ではなくて。

子どもたちを見ていて感じるのは、体験していないことは身に付きづらい、ということ。
お母さんがカードで買い物をする家の子は、計算をお金に置き換えても理解しづらい、という出来事がありました。

そんな経験から、机上の学習のベースにあるのは、多彩な経験だ、と強く感じるようになりました。
そして、娘が産まれた今、週末は色々なところへ出掛けます。元々、外出好きなのもありますが(笑)

公園で体を動かしたり、川遊びをしたり、川で魚を見たり、動物園、水族館でたくさんの魚を見たり。
先週は初めて、花火に行きました。

週が明けた昨日。誕生日にプレゼントしてもらった、ペンでイラストを指すと言葉を教えてくれる図鑑のおもちゃを出してきた娘は、何度も花火を指しては、花火~と言います。今までは特に反応しなかったのに。
パパとママと行ったねーきらきらだったねーと言いながら。

そして、もうひとつ。
同じ図鑑のあるページに、凧揚げの場面があり、凧をさすと、凧、と教えてくれます。
しかし、娘は、たこ?と数回繰り返し、他のページへ。
水族館のページを開くと、蛸はこれだよ!と。

凧の説明をしてみましたが、不可解な様子でした(笑)
お正月には凧揚げを見せてあげたい!
この世に産まれてたった二年、子どもの吸収力に驚かされる毎日です。

nice!(2)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 2

コメント 1

エイミー

tyuuriさん
体調いかがですか?niceありがとうございます。

makimakiさん
お礼が遅くなってしまいました。niceありがとうございます。
by エイミー (2015-08-23 00:31) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。